Arsch_bombe.jpg21-Jul-2011 ボードゲーム レビュー


ケツ爆弾

作者:Bernhard Lack and Uwe Rapp
2〜4人用
対象年齢:8歳以上

夏、太陽、そして四角い海。
   少年達は果敢に挑み、伝説となった。

熱い夏に涼しげなゲーム「ケツ爆弾」の紹介です。

このゲームではカードを四角く並べてプールを作り、そこへ次々と飛び込んで行きます。
飛び込むとは、目線の高さからカードをプール内に投げ入れること。

arsch_bombe2.jpg(クリックすると拡大します)

飛び込ませるカードは各自6枚ずつです。
素人が3枚と、飛び込み選手が3枚あります。

arsch_bombe1.jpg(クリックすると拡大します)

素人と選手では飛び込み方と判定が異なります。
飛び込み選手は誰もいないところに飛び込まなくてはなりません(他のカードと重なると失敗)。
素人は誰かの助けを借りなくてはなりません(指定された他の1枚のカードと重ならないと失敗)。

また、飛び込み方には、通常とチャレンジの2種類があります。
通常の場合はどちらも立った状態の目線からカードを投げ入れます。

チャレンジの場合、素人は座った状態で横から投げ入れ、選手は立って頭の上から投げ入れる事になります。
飛び込み難度が上がる分、チャレンジが成功すると得点が2倍となります。

ただし、プールサイドに激突すると激しく減点を喰らうので注意が必要です。

手持ちのカードを全て飛び込ませた後、合計得点の最も高いプレイヤーの勝利です。

 〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

自宅ゲーム会にて、カジ、ヒロシと3人プレイ

外の気温は34度、あまりに暑かったので、3人で飛び込みをすることになった。

arsch_bombe3.jpg
まずは素人の飛び込み。
素人はこのように他のスイマーカードに重なると成功。

arsch_bombe4.jpg
そして、飛び込み選手。
こちらは他のスイマーに重ならない様に飛び込めれば成功。

実は、このように飛び込めるようになるまで少し時間のかかった不器用な3人。
この写真は2ゲーム目。

投げ入れるという表現からしてトランプ手裏剣のように縦にカードを落していたのだが、
実はフワリと鳥の羽の様に落すのだと気付いた。

そこから熱戦。

arsch_bombe5.jpg
赤のCOQ、黄色のカジが着実に得点を重ねて行く。

arsch_bombe7.jpg
しかし、ヒロシはてんでだめ。
それはなぜか。

そう、ヒロシはCOQよりも10センチ、カジよりも20センチ身長が高いのだ。
これは不利。

ヒロシのカードは次々にプールサイドに激突し、鼻から血を流して死んで行く。

ヒロシ「なんですか、このゲーム。超ハンデなんですけどww」

arsch_bomb6.jpg
そんな中、プロの領域まで達したカジの2連勝。

あまりに楽しいゲームなので、紹介動画を作ってみた。
しかし、いじっていたらこちらもゲーム本体以上のトンデモ仕様に。
これくらいのバカゲーってことです。
見て、そして忘れてください(笑)

オススメ度:★★★★★★☆☆☆☆

紹介を見て頂くとわかるとおり、バカゲーです。こういうゲームは大好きです。大いに笑わせてもらいました。

カードのみを使用してこんな楽しいアクションゲームをデザインしたアイデアは素晴らしいと思います。うまく着水できるようになるまで時間がかかったと書きましたが、手裏剣投げ等も、技の一つなのかもしれません。カードを落す角度次第で落ち方は色々と変化するため、多彩なアクションが楽しめます。

また、写真を見てわかる通り、プールサイドは得点トラックとなっています。こちらも無駄がなく、素晴らしいアイデアだと思います。

単純なゲームですが、次の日早速「COQさん、ケツ爆弾やりましょう」と再戦の申し込みがありました。できるだけ、公共の場所ではこういう発言は避けてもらいたいところですが…。

皆さんも、暑い夏を飛び込みゲームで涼んでみては如何ですか?